2016年11月の一覧

栗東市手原 長屋新築工事9

2016年11月

屋根のルーフィング工事完了です

木材が、濡れてしまわないようにルーフィング(防水材)で、屋根面を覆います。

 

%ef%be%99%ef%bd%b0%ef%be%8c%ef%bd%a8%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e%e5%ae%8c%e4%ba%86

栗東市手原 長屋新築工事8

2016年11月

上棟です!!

いよいよ建物の形が明らかになっていきます。

棟梁、田村さんを筆頭に、ありがとうございます。

田村さんは、前の会社からお世話になっている丁寧で、仕事に、こだわりのある大工さんです。

この建物の建設に、協力していただいてありがとうございます。

感謝しています。

 

%e4%b8%8a%e6%a3%9f1%e4%b8%8a%e6%a3%9f2

栗東市手原 長屋新築工事7

2016年11月

土台・大引き工事の状況です。

床下は、断熱材(高性能グラスウール)を、隙間なく施工しております。

 

%e5%9c%9f%e5%8f%b0%e6%8d%ae
 

 

栗東市手原 長屋新築工事6

2016年11月

基礎配筋検査状況です。

これから、アピールさせていただきます。

弊社は、 株式会社 日本住宅保証検査機構の、

住宅瑕疵保険の加入事業者です。

安心して、新築住宅もお任せくださいね。

%e5%9f%ba%e7%a4%8e%e9%85%8d%e7%ad%8b%e6%a4%9c%e6%9f%bb

栗東市手原 長屋新築工事4

2016年10月

この日から、H型PCパイルの工事です。

現在住宅の地盤補強は、柱状地盤改良が、一般的に行われていますが、

実は、柱状改良が使える地盤は、制限が多いのです。

 

柱状改良が、使えない土地

地下水がある土地、腐葉土、高有機土、酸性度は、固化不良の恐れがあります。

6価クロムの溶出の危険性(実際は、改良材の配合試験が必要です)

などです。

 

この、H型PCパイルは、上記のような土地においても、施工が可能です

これから、家を建てられるかたは、是非一度検討してみてくださいね。

 

h%e5%9e%8bpc%ef%be%8a%ef%be%9f%ef%bd%b2%ef%be%99

栗東市手原 長屋新築工事3

2016年10月 地鎮祭

この日は、雨が少し降っていました。

しかし大丈夫です。

テントを張っていますので、式は問題なく行えました。(^-^)

お客様にも、「貴重な体験を、ありがとう」と、言っていただきました。

この時ありがとうを、言っていただき、自分も心から、ありがとうございますと

思いました。

なぜなら、まだ実績のない私に、このような大きな工事を任せていただいたからです

これから、丁寧に建物を建設していこうと考えました。

 

 

%e5%9c%b0%e9%8e%ae%e7%a5%ad
 

栗東市手原 長屋新築工事2

2016年7月 ボーリング調査状況です。

(支持地盤の確認や、地盤特性を確認する調査になります)

このときは、凄く蒸し暑かったのを覚えています。

もう随分前のことに感じます。

%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e8%aa%bf%e6%9f%bb

栗東市手原 長屋新築工事1

皆さん、こんばんは。

今日、ご紹介するのは、

マツオ建築ラボ 初めての新築工事です。

工事概要は、木造2階建て3住戸の賃貸物件です

長屋ではありますが、お隣りとは、収納部分のみが接しているだけであるので、小さなお子さんが居られましても戸建て住宅のように、音や振動を極力、気にしていただかなくても良い間取り・配置計画となっています。

 

この計画は、ライフプランナーの友人とコラボさせていただき、

お客様のライフプランから、設計、施工までを手掛けさせていただいております。

言い換えますと、

建物・土地活用を総合的に提案させていただいたものを現在施工させていただいております。

過去から現在までの、状況写真をアップします。

 

▲TOPへ